エクシオの婚活パーティーでマッチングさせる秘訣とは?

エクシオ,成功,コツ,マッチング

エクシオのパーティ攻略はアプローチカードの記入の仕方と、フリータイムの使い方にに絞られる。

 

男性がアプローチカードに記入しなければならない項目は「学歴・職業・勤務地・年収・家族関係」などの社会的ステイタスの部分と

 

「好きなタイプ・休日の過ごし方・趣味・特技・遊びに行きたい場所」などの興味関心に関わるもの。女性はここから年収などの仕事の情報を除いたものになる。

 

流れの中でも少し書いたのだが、エクシオはアプローチカードが割としっかりできているので、ここの書き方で相手に誠実さが伝わってしまう。

 

「どうせ話すのだからいいや・・」と思って適当に書いていると、相当外見がかっこよくない場合は(もちろんそうである場合も)「いい加減・不誠実・遊び人・興味なし」と思われて後で痛い目を食らう

 

 

すべて項目に関して相手が頭に絵としてイメージしやすいもの、人柄が出るものを意識して書かなければならない。

 

自己プロフィールカード作成で大切なのは「具体性と突っ込みやすさ」である。お見合いパーティはとにかく短時間、一度限りの初対面勝負。

 

相手が一瞬見ただけで楽しめるような言葉をちりばめなければいけない。

 

単に趣味の欄に「料理」と書くより「甘めの肉じゃが」を良く作るとかスポーツ・運動と書くよりも「愛犬との早朝マラソンは欠かさない」などというように具体的かつ突っ込みやすさ(が必要。「愛犬って犬飼ってるんですか?」「どんな犬?」などというように話が発展する

 

仕事の欄もたとえ年収のところが300万円でも気にすることはない。その横に「来年は二倍にするぞ!」などと一言書いておけばそれだけで未来絵の上昇志向と一年後のイメージがわくのではなかろうか?


本気でカップルになりたかったら終わった後にデートをほのめかせ!

2018年大注目の出会いの場ベスト3


エニシー
女性完全無料の婚活。フリーメールでお試しできるフェイスブックアプリ。不正アクセス強制退会機能があるのでサクラを排除して出会いを探せる。男性が若干多いのが欠点だが、女性にとってはプラスに働くことは間違いなし。とりあえずお試し程度で使うだけの価値がある。
婚活with
メンタリスト監修ってことで、女性に大人気。占いが好きな人には間違いない。AIを使って自分の相性のいい人をマッチングさせるこのようなサービスはますます流行るはず。実際に自分に合う人がどんな人なのか見てみるのも面白い。え、こんな人が自分に好意を抱くの!?と分かって面白い
ペアーズ
最近登録者も増えすぎて飽和気味もするが、まだまだ大人気の婚活アプリであることは間違いない。フェイスブックマッチングアプリの先駆者で不動の地位。ネットだけでなく婚活パーティーや街コンとコラボしてリアルな出会いも多いのが特徴。

究極の出会いパーティーイベント一覧比較はコチラ