エクシオクラブの異業種パーティーってどうなのか?真面目にお見合いなのか?

結構厳しい評価を与えてきたエクシオ、2連続で高評価。なぜだろう。多分東京だからだと思う。今まで絶対にモテなそうな人々が来る・・・。と思っていたエクシオにもスーツでバシッと決めた男が増えてきている。

 

20代中心の大騒ぎする街コンにちょっと食傷気味だった筆者も興味津々。なんでもエクシオクラブというちょっとステイタスにこだわった別の系列会社主催のイベントは毛色が違うようだ。

 

なんて言っても会場が日比谷BARを利用。

 

 

 

 

 

【一人でも気軽に参加OK★☆エクシオクラブ×エクシオ×プロスゲイト☆★〜異業種交流会〜in銀座】

 

 

・・・オリジナルの安っぽい会場なんてやめて、もうこっちにすればいいのに・・・・。と思っているのだが・・・。

エクシオの客の違いはエクシオクラブ異業種交流会メンバーだったわけだ!

言ってみてなーるほど!エクシオと言っても異業種交流会サイトの方が年収が高めで設定されているわけですね。来ている女性も、法律系、お医者様となんかドレスが高そうに見えたはずです。

 

女性も料金が2500円で1/3取られるので、きちんとお金を払って婚活したい人が来ている様子。これが500円の無料系との差が見えた。

 

やっぱり年収が上がると、女性のレベルもあがる。分かりやすい構造は婚活市場の常識。

 

 

エクシオクラブの流れは、一般のエクシオと同じで、男性が、女性の周りをぐるぐる回りながら、話しかけていくというもの。ただ、大きな違いは女性からのアプローチカード(小さな名詞のようなカードにアドレスが書いてある)

 

それを何時でも自由に渡せるところ。

 

エクシオのお見合パーティーって絶対に、番号と顔と名前が一致しなくなるから、後でカップルの際に失敗するというのを回避する措置なのだと思う。

 

中でのフリードリンクはやはり紙コップレベルのジュースです。高い日比谷BARの飲み物なんて出てくるわけはない。ただ、雰囲気は、さすが格式高いバーだけあって良かった

 

 

 

 

 

街コン全盛期の今、エクシオに行くなら異業種系の方がお得感がある。

これは男性側からの意見。女性は無料でいけるのでエクシオの方が安いと思うが、それは違うと思う。やっぱりある程度女性からもお金を集めた方が、質が良くなるのは当たりまえ。

 

街コンがそれを証明している。ほとんどの男は「誰が無料で好みじゃない奴の金を払ってやるものか!!」と思っているわけだし、結局安いものに手を出すと、損をする。

 

あと数十年付き合うのに、数千円の差は大きすぎる。

 

20代の多くの女性はSNS婚活に目が言っている。相談所はアラフォーに傾くのでは?

実は婚活パーティーやネットン婚活全体を見ていて、さらにクラブ,キャバクラ,パーティーまで行ってみて分かったことがあるのであるが、若い子は基本的に大手恋活系のSNSに流れている。

 

そこで出会って合コンという流れに関してはすごく肯定的。雑誌SPAやananの特集でも出会いの場として5位に急上昇。スマホのせいだと思う。

 

 

 

ネットでもリアルでもそんなに変わらない。だったら趣味や年収などの条件に合わせて無料であった方が良い。合わなければ別れればいい。

 

という人が増えるのは納得できる。エクシオも同様で、エクシオ倶楽部のようはハイレベルは別として、ルミエールの方が良いのではないか?と思う次第。特に下記の二つのフェイスブックアプリは使い勝手が良い。

 

退会もスムーズだったし、料金もさほどかからない。

 

pairs

 

Omiai

 

都内ではやっぱりIBJの婚活サイト「ブライダルネット が強いと思う次第。

 

エクシオに6500円払って一度体験するのも重要だとは思うが、寒い冬とかはスマホで婚活してデート相手を探すというほうが外れがないと思う。

 

 

 

 

 

 

2018年大注目の出会いの場ベスト3


エニシー
女性完全無料の婚活。フリーメールでお試しできるフェイスブックアプリ。不正アクセス強制退会機能があるのでサクラを排除して出会いを探せる。男性が若干多いのが欠点だが、女性にとってはプラスに働くことは間違いなし。とりあえずお試し程度で使うだけの価値がある。
婚活with
メンタリスト監修ってことで、女性に大人気。占いが好きな人には間違いない。AIを使って自分の相性のいい人をマッチングさせるこのようなサービスはますます流行るはず。実際に自分に合う人がどんな人なのか見てみるのも面白い。え、こんな人が自分に好意を抱くの!?と分かって面白い
ペアーズ
最近登録者も増えすぎて飽和気味もするが、まだまだ大人気の婚活アプリであることは間違いない。フェイスブックマッチングアプリの先駆者で不動の地位。ネットだけでなく婚活パーティーや街コンとコラボしてリアルな出会いも多いのが特徴。

究極の出会いパーティーイベント一覧比較はコチラ