グロスパーティーは飲み友探しには使えるかな?

代官山に400名集まる街コンって聞いて、グロスパーティーに参加してきた。

やっぱり社会人になると飲み仲間でさえ減ってしまう。会社の同僚だといつ上司に告げ口などがばれてしまうかもわからないし、今日の友達は明日のライバルということもある。かといってオフ会とかサークルもちょと人間関係がめんどくさそう・・・。

 

ということで今回注目したのが代官山で開催されたグロスパーティー(GROOCE PARTY)と他業者のコラボイベント。

 

 

 

仕事帰りにスーツで立ち寄る人が、半分。私服の人が半分だ。

グロスパーティーは男性が多い?ということは女性にチャンスがあるかも。

会場は代官山駅から徒歩2分ぐらいの好条件のパーティースペース。そこには耳つぼジュエリーとか占いとかのブースが設置してあり、この辺は多くの異業種交流パーティーと同じノリ。

 

入り口でリボンをまいてもらい、飲み放題のカクテルを飲む。大体種類は10位。アクリルのコップに入っていた。このイベントの食事は期待しない方が良い。400人だが、用意されているのは100人程度で菓子パンとフライ程度。

 

代官山のディナーのイメージとは程遠いので注意。(だからカップルを作って後で飲みに行こう!)

 

筆者が気付いた点。それは他のイベントと比べて男性比率が若干多いこと。この日はおそらく7:3位になっていたと思う。

 

 

最近はプレミアムステイタスは女性先行締切。お見合いパーティー会社の多くもアラサー後半女性枠はあっという間に埋まってしまうので、ある意味男性が多いグロスパーティーは女性の婚活イベントとして穴場的な雰囲気を感じた。

 

男性は逆・・・・。飲み仲間だけならアプリでも探せるしね・・。

 

グロスパーティー代官山の会場内写真と評価ポイントまとめ

では最後にグロスパーティーの会場の写真と共に、この出会いパーティーの評価ポイントをまとめておこうと思う。

 

 

 

@ 来ているのは大学生1割で社会人20代女性が7割。

 

A 男性は20代後半〜30代前半が中心。

 

B ファッションはカジュアルでジーンズでもOK

 

C 割と同性の友達が出来ているようで話している。

 

D 男性が多いので女性アラサーにはねらい目。

 

E 男性は同性の飲み友づくりならOK。婚活・恋活は微妙

 

F 他業種コラボなので他の客層も混じる

 

 

 

 

最後に!この会場には椅子がゼロ。立食系の欠点。

 

2時間の立ちっぱなしは
かなり疲れるのでヒールで来ると足が絶対に痛くなる。

 

気をつけよう!!

 

 

行動した者が出会いを捕まえることは間違いない。