パーティーで女性をほめるコツとは

婚活パーティーで女性をほめる方法

お見合いパーティー,コツ,女性,ほめる,おだてる

結婚披露宴とはちがっても、婚活パーティーとは言え、パーティーにくる女性は服装に気を使うもの。一週間くらい前から服装をあれこれ考え、週末に着ていく組み合わせを考え続ける女性はざらである。30代・40代にもなると男は服装にこだわらずラフな格好を好んだりもするのだが、女性は年齢が上がってもそれをカバーするための努力は惜しまない

 

だから一度きりのこんな場とは言え、服装を誉められて嬉しくない女の子は子はないのである。もしあなたが一言『さっきから気になっってたんだけど、その服ーかわいいね』というような一言を言えれば相手に対する印象が格段にUPする。

 

ちなみに服装のほめ方だが、「耳のイアリングが素敵ですね」「帽子の色がかわいい」などというように一部をほめるのがポイント。なれてくれば女性がアピールしているポイントが見抜けるようになる。年上の男性に求めるのがこの辺の女を見る目であるので言葉の力を大切にしたい。

 

ちなみにいくらいい体からと言って「スタイル良いね」などと言うような、セクシャルな会話を避ける方が無難。いくらミニスカートで足を出していようが、本人は「かわいいから」という理由でやっているのであって「エロイ」からではないので間違えないように。これをやると「エロイオヤジ」となる

 

次に髪型についてだが学校や職場などで盛んに女性は『髪を変えた?』などと質問をしているが、これは彼女たちは常に美しくありたいという変身願望。

 

その願望は男性には計り知れないほど大きい。ここでも「髪型が素敵」という抽象的なものより「さらさらな髪でラックスの宣伝にでそう」とか「すごくきれいな髪なので俺もハゲ対策につかいたい、シャンプー教えて」(笑)などというユーモア入りののテクニックもありである。

 

お見合いパーティー,コツ,女性,ほめる,おだてる

うそっぽくないように言えれば30代・40代の年上の言葉だからこそ「素直にほめられてうれしい」という女性の願望を満たし婚活パーティでの印象度は一気に上がるだろう

 

最後にもっともおすすめしたい言葉がある「それは声が素敵」の一言。いくら外見を褒めても「所詮は見た目でしょ」と思っている美人の人ほど効果がある。なぜ声を褒められると女性が喜ぶかというと女性の中に「声=内部の人間性」という意識が働くからである

 

例えば「低い声→癒し系」「 高い声→意思がしっかり」 など、声質から人間性の内部にせまったり、話し方そのものを褒めてあげると外見ではなく本人がもっている素材そのものをほめられたことになり、「さすが大人の男性は違う」ということになる。

 

いくつかパターンを試して女性の反応を是非試して欲しい。どんな美人も一瞬照れたあとに満面の笑顔になること請け合いである。