お見合いパーティーの口コミを見分けるのはあなたの冷静な分析力。

お見合いパーティーの実態

お見合いパーティ・カップリングパーティ初心者の頃は変な情報にかなりだまされた。評判のよいお見合いパーティの集まりが悪く、会場に入った瞬間「しまった!」と思ったり、逆に悪評たっぷりのカップリングパーティに行ったら意外と楽しく過ごせたという経験がしばしばある。

 

なぜここまでお見合いパーティの評価や評判がが分かれてしまうかというと、それは出会えなかったからであり、うまくカップルになった場合は良いものにつながり、逆にカップルになれなかった場合は料金の払い損になるで、多めに料金をはらう男性からの辛らつな酷評が増える。

 

また婚活系のパーティの場合は女性料金も高額になるので女性から誹謗中のの数が増え、ちょっとネットを見ると気分が悪くなるような表現が散らばっている。

 

お見合いパーティーの実態

出会いにつながるパーティーイベントを含む口コミ情報には一定の力あることは確かである。例えば飲食系のサイトは口コミ情報の方が雑誌の紹介より性格に言い当てているということはあるだろう。

 

それはなぜかというと、広告会社のように広告料をとって紹介するのではなく、損得勘定のない素人目線の判断が平等性を生むという点もあるのだが、忘れてはいけないのは飲食というものの性質にある。。

 

飲食系は料金を払った全ての客に対して平等なサービス=値段に見合った食事を提供できるのである。しかし出会いは違う。客に対して同一のサービスなどできないのだ。高い料金を払ったからといってパーティ参加者全員にもれなくカッコイイ彼氏やかわいい彼女を紹介することなど不可能なのである。

 

つまり出会いというサービスに関してはパーティ主催者側ではどうすることもできす、ある程度は運によって左右されてしまうのである。

 

お見合いパーティーの実態

ここを忘れてしまい、お見合いパーティの口コミ情報・婚活パーティの一方的なうわさを鵜呑みにすると判断を狂わされる。大体出会い系サイトなどでは投稿自体を書き込むアルバイトを雇っているところもあり、正確ではないのだ

 

だから、是非あなたも数千分の一の意見だけでなく、自分の目で判断して欲しい、自分が男性だったら、女性だったら果たしてこの種のパーティに参加するかな?

 

と他人の目に置き換えてホームページを眺めて欲しい。料金や開催地・時間帯を比較して欲しい。やはり最終的に必要なのは他人の意見ではなく、あなたの直感であると思う。

 

あなたが良いと判断したパーティはあなたと同じ目的を持つ参加者が来ているはずである。他人の意見に自分の判断が加わってこそ生きた経験となる。そして自分に向いているパーティを比較し探す基準を持つことがパーティ成功へのカギである。


結婚と言う人生の一大転機に関して人はいろいろ悩むもの。その中で婚活パーティーやイベント、結婚相談所などの出会いの場を提供してくれる場所は救いの手となっているのは事実。だが、そこに目がくらんで婚活を完全にビジネス化して、もうけ主義のパーティーイベント会社が多すぎる!!しかもその真実を書くとなんだかんだ...

2018年大注目の出会いの場ベスト3


エニシー
女性完全無料の婚活。フリーメールでお試しできるフェイスブックアプリ。不正アクセス強制退会機能があるのでサクラを排除して出会いを探せる。男性が若干多いのが欠点だが、女性にとってはプラスに働くことは間違いなし。とりあえずお試し程度で使うだけの価値がある。
婚活with
メンタリスト監修ってことで、女性に大人気。占いが好きな人には間違いない。AIを使って自分の相性のいい人をマッチングさせるこのようなサービスはますます流行るはず。実際に自分に合う人がどんな人なのか見てみるのも面白い。え、こんな人が自分に好意を抱くの!?と分かって面白い
ペアーズ
最近登録者も増えすぎて飽和気味もするが、まだまだ大人気の婚活アプリであることは間違いない。フェイスブックマッチングアプリの先駆者で不動の地位。ネットだけでなく婚活パーティーや街コンとコラボしてリアルな出会いも多いのが特徴。

究極の出会いパーティーイベント一覧比較はコチラ