お見合いパーティー比較の基準

お見合いパーティーを比較する基準を明確にしておきたい

カップリングパーティやお見合いパーティなどの出会いパーティを比較するに当たっていくつかの基準を設けたいと思う。

 

まじめなお見合いパーティーかどうか?

基準はお見合いパーティ・カップリングパーティーに来る客層のまじめさを表すことにする。まじめ度が高いほど真剣な出会い、つまり結婚に近づくと考えて欲しい。逆にまじめ度が低い=友達程度からと考えて欲しい。

 

当然婚活パーティ系になるほどまじめ度が高くなる。 ナンパパーティを紹介するつもりはないので(まあ女性に男性が声をかけるところでナンパと言われればそれまでだが)まじめ度が低いからといって悪い評価ではない。いきなり結婚は気が重いという人はむしろ気軽に参加できると思う

 

自由度がどのくらいあるパーティーなのかどうか?

出会いパーティー形式によって自由さが違う。例えばお見合いパーティや婚活パーティはプロの司会者でガチガチに固められる代わり、出席者全員と話すチャンスがもらえるのでパーティ初心者・人見知りの人向きだし、自由度が高いパーティは積極的な人に向いているだろう。最近は個室形式,立食形式,合コン形式など

 

ニーズに合わせて様々なバリエーションが登場。バスツアー,スポーツ観戦などのイベント形式まで合わせるとその種類は数十個。自分の性格や個性に合わせてパーティーを使い分ける必要があるだろう。

 

出会える度確率は高いかどうか?

これはお見合いパーティーの集客力や実際に交際相手、つまり異性に出会える確率である。これは一概に言えないので難しいところでもあるのだが、アプローチカードの特徴や紹介制度、参加人数などから判断した。大手のお見合いパーティや地方限定の婚活パーティなど集客力があったり、地域限定パーティである場合は出会える率が高い。アドレス交換から初デートまでを一応出会いの簡潔としたい。

 

その後に付き合って、結婚までできる確率といのは恋愛のスキルによって変わってしまうので、ここではパーティー比較の基準には入れていない。

 

男女比と料金比率はあっているかどうか?

これは特に料金設定が高い男性は気になるところだろう。せっかくお見合いパーティに行ったのに男女比が悪く男だらけ、女だらけというのは寒いものがある。一般的に婚活パーティ(結婚を意識したパーティ)は女性多数。自由度の高いパーティは男性比率が高い傾向にある。

お見合いパーティー,口コミ,体験,比較,まとめ



全てのパーティーに行ったからよくわかる。男女の出会いの真実はここにあり!

究極のパーティーイベントはこれだ!


ホーム RSS購読 サイトマップ
ディスコクラブ情報へ 結婚相談所の生声 中高年結婚相談所口コミ 全パーティー一覧比較 ホームへ