クラブキスティーの口コミと婚活体験談

クラブキスティー参加者の口コミと感想をまとめて紹介

クラブキスティー,口コミ,体験,比較,まとめ

異業種交流系とお見合い系の中間的なパーティー。年収600万,大手企業限定,女性は35歳ぐらいまでということでよくある市場のニーズに合わせた出会いの場がkisstyだろう。東京の場合は日航ホテルB1Fセンチュリー以外は他社とのコラボ企画が多く、ラグジュアリ,プレミアムステイタス,ミッドブルー,シャンクレールなどいろんなところから人が入ってくる。

 

ここの面白いシステムはVIP会員が存在すること。KMS(Kissty Members Salon)というのであるが、お見合いパーティーで4人以上指名があった人=かわいい子orお金持ち(学歴もそこそこ)という人はスカウトがかかり、好待遇でカップリングさせますよ?というシステム。これは実はセレブ系の他業者もやっているのだが、目の肥えたリクリルーティングスタッフがさりげなくパーティー中に近づいてきて「もっといい条件あるんですけど??」なんて誘うシステム。

 

確かにお金を払ってでもいいので効率的に若くてかわいい子とデートしたい。かわいいんだから、それを最大限に利用してお金=結婚に変えたいというニーズは一致している。芸能人の婚活に見られる構造だ。現実問題として悪い話ではない。

 

一般参加者さんからの投稿は大体「まあまあオシャレ」でも回によっては男ばかり・・・。というのが定説。女性にしてみれば価値はあるのか?35歳ぐらいのまあまあお金持ちの人と婚活したいのであればコラボ系に行ってみてはどうだろうか?

 

【 キスティーパーティ 総合評価 】

 

まじめ度  ★★★

 

自由度   ★★★★★

 

出会える率 ★★★

 

男女の比率 ★★★

 

パーティー総合掲示板


名古屋ではプチセレブ系の個別お見合いパーティー。オシャレな空間で服装にも気を使い、スタイリッシュな出会いを応援ということで、昔は結構口コミ評価が高かった。特にフリータイム中心型は名古屋で当時珍しく、「好みの人と自由に話せるお見合いパーティー」はキスティー位だった時代もある。

 

ハイステイタス・エグゼクティブクラスの人は社交的な人が多いし、お見合いパーティー形式で女性が上の立場に立ちぐるぐる移動させられるのに我慢できない男性が集まっていた気がする。

 

しかし最近はクラブキスティー以外にもラグジュアリ・プレミアムステイタス・ミッドブルーなどの異業種交流会パーティー・社交パーティー形式が人気を博し、競争が激化。人数の集まりがそれほどよくないのが実情だろう。r年収400万円以上になってきたのは不況のせいもあるが、この時代では「限られた人」をコラボなしで集めるのは難しいのである。

 

メリットとしては、会場が「オシャレ!」であること。お見合いパーティーに比べると雲泥の差でカッコいいバーに飲みに行くイメージ。狭苦しい空間で「こんなところで何やってるんだろう・・・」ということにはならない。

続きを読む≫ 2013/02/05 15:04:05


クラブキスティー,口コミ,体験,比較,まとめ



全てのパーティーに行ったからよくわかる。男女の出会いの真実はここにあり!

究極のパーティーイベントはこれだ!



ホーム RSS購読 サイトマップ
ディスコクラブ情報へ 結婚相談所の生声 中高年結婚相談所口コミ 全パーティー一覧比較 ホームへ