パートナーエージェントの口コミと体験談

パートナーエージェントのパーティーの流れと特徴

パートナーエージェント,口コミ,感想,流れ

まず他のお見合いパーティー・カップリングパーティーと比べた場合、パートナーエージェントは割と代人数で行われる点に特徴がある、普通の結婚相談所はプチお見合いパーティーとかになっていて、運が悪いと参加した地点で全員がアウト!

 

 

そこから全員と長時間話す苦行の旅となるのであるが、100名近く集めるこのパーティーは、異業種交流パーティーの規模、婚活パーティーとしてはかなり大きいはず。

 

基本的な流れはまずはビュッフェスタイルの食事をとりながらグループに別れて歓談。そのタイミングでそれとなく相手の様子をチェックしておき、次に個別に話したい人とフリータイムでトークという流れになっている。

 

最終的な相手の見つけ方なのだが、パートナーエージェントは結婚相談所なので、カップル発表などではなく、あくまでコンシェルジュを通じての二人三脚型。気に入った相手には直接申し込んだりはしない(そう聞いた)あとでさり気なく他者を通して自分の好意が伝わるのだ。

 

話を聞いているうちに思ったのだが、パートナーエージェントのポイントはここなのかもしれない。プロだけあって、パーティー会場ではうまく話せない。目が何度もあったけど、会釈や軽い会話ぐらいしかできなくても、第三者が間に入ることで、うまくまとまる場合がある

 

実は恋愛には距離感がかなり大切で、二人に温度差がありすぎると大抵失敗してしまう。そこで相手の態度を見ながら、距離を縮めるプロの必要があるのだろう。




パートナーエージェント,口コミ,感想,流れ



全てのパーティーに行ったからよくわかる。男女の出会いの真実はここにあり!

究極のパーティーイベントはこれだ!

パーティーの流れと特徴。関連ページ

パーティーの種類について
パートナーエージェントのパーティの種類について解説する。朝読書や鍋パーティー,クラブも使ったりして派手なものから、ゴルフ系のスポーツまでその幅は広い
パートナーエージェントの料金について
パートナエージェントは女性料金も高いのでどのプランがおすすめなのか迷うところだろう。初めの様子を知りたけば、まずは一般参加のお見合いパーティーに行ってみてはどうだろうか?
パートナーエージェントのメリットとデメリット
パートナーエージェント参加のメリットとデメリットについてまとめておく。
麻布・銀座会場の雰囲気
パートナーエージェントだけではないが、クラブ系コラボの様子を取ってきた。西麻布・銀座などではこのようなリッチな会場を使ったお見合いパーティーが増えている。会費は3000円〜6000円ぐらい。
信頼できる格安のお見合いパーティー
お見合いパーティーは信頼できないという人へ。男性も500円で参加できる結婚相談所主催のパーティーが登場。これを待っていた気がする。平等婚こそが理想的!2013年一押しかも

ホーム RSS購読 サイトマップ
ディスコクラブ情報へ 結婚相談所の生声 中高年結婚相談所口コミ 全パーティー一覧比較 ホームへ